歯磨きで血が出る人必見!!極上ふわふわ歯ブラシ!
DENT.EX systema 44M & 42M レビュー

生活
スポンサーリンク

sibahuです。皆さんは毎日の歯磨きに満足していますか?それは普段使っている歯ブラシで変わってくるかもしれません。今回はライオンから発売している極細歯ブラシ DENT.EX systemaをご紹介します。是非、歯磨きをしている全ての人に一度は使ってもらいたい歯ブラシです。

スポンサーリンク

歯ブラシの基準

まず、どの歯ブラシを使うにしても歯ブラシには以下の3点で選ぶ人が多いでしょう。

毛の硬さ

毛先のタイプ

ヘッドの大きさ

DENT.EX systema では次のスペックで展開されています。
※以下公式サイトから引用

M:ふつう H:かため
毛の硬さ M/H(毛腰の違い)
毛先のタイプ スーパーテーパード(超極細毛)
ヘッドの大きさ 42(レギュラー) 44(コンパクト)
ハンドルカラー レッド/ピンク/ブルー/グリーン

DENT.EX systema 外観

今回、私が購入したのはDENT.EX systema42Mと44Mです。

42Mと44Mを一緒においてみるとよくわかりますが42M の方がヘッドの形が細長く44Mはかなりコンパクトなヘッドになっています。

毛先は 超極細毛 のスーパーテーパードを使用しています。 超極細毛 過ぎてスマホで撮影してもぼやけて見えてしまうほどです。

DENT.EX systema 使用感

ここからは実際に使ってみての感想を書いていきます。

結論から言うとこの歯ブラシは最高です。大きな理由としては4つです。

  • スーパーテーパード(超極細毛)のお陰で隅々の汚れが取れる
  • 毛先がすごく柔らかいので歯茎を磨いて痛くない
  • 丁度よく全ての歯にフィットする(42M)
  • なにより磨いていて気持ちいい

一番、自分が驚いたのはこんなにも歯を磨いていて清々しい気持ちになるものなのかということです。スーパーテーパード(超極細毛)が痒い所に手が届くので爽快感がすごいです。
使ってみた感じで悪いところは一つもないです。私、個人としては42Mが大きさ的にも丁度良かったです。

後、少し嬉しいのが見た目が可愛いことです。レッド/ピンク/ブルー/グリーンの4色がありますがどれも蛍光色に金色の文字が刻印されており、部屋に置いていてもとてもお洒落です。

ただ・・・この歯ブラシにも一つだけ欠点があります。
値段が少し高いです。一本の値段が約300円ぐらいします。私はドラッグストアを探し回って買い占めていますがお財布には優しくありません。
でも、一つ解決策があります!私も最近知ったのですがドラッグストアなどで単品で買うより、
まとめ買いした方がかなりお得に買えるということです!

ですので、是非一本試しで買ってみて気に入ればまとめて買った方がかなりお得です!

まとめ

今回は極細歯ブラシ DENT.EX systemaをご紹介しましたが、私が言いたいのはただ一つです。とにかくこの歯ブラシを一回は使ってみてください。病み付きになります。
そして、ライオンさんこの歯ブラシを作ってくれてありがとうございます。

コメント