環境にも歯にも優しい!Humble Brushレビュー

生活
スポンサーリンク

sibahuです。

最近、雑貨屋でよく見かけるHumble Brushについてレビューします。こちらの歯ブラシは環境に配慮して作られているので、環境に良いことをしてみたい方は興味があるのではないでしょうか。

また、一本の値段もかなりしますので本当にその値段の価値があるのかどうかも評価していきます。

スポンサーリンク

Humble Brushとは?

スウェーデン生まれの歯ブラシ。歯医者さんの指導・監督のもと、製造されているそうでデザイン、使い心地共に良いそうです。そして、なにより見た目が可愛いですね。歯ブラシが梱包されている紙もお洒落です。

詳しい情報は公式サイトで丁寧に書かれていますので見てみてください。

BRAND/ブランドから探す-It's so easy(イッツソーイージー)
It's so easy(イッツソーイージー)では、世界中から厳選した、ナチュラル、オーガニックの美容・コスメ、オーガニックフード、有機食品、雑貨、ベビー用品を取り扱っています。

一般的な歯ブラシとの違い

最大の違いは歯ブラシの毛先の形になります。毛先が丸くなっており歯にフィットするように作られており、硬さは柔らかめです。見た目よりかなり毛の範囲が広いので一掻きで多くの汚れが取れます。また、持ち手や毛先以外の部分は竹で出来ています。

使い心地

実際に使ってみて思ったことが。

かなり大きいということです。自分は大人サイズの歯ブラシを購入しましたが、子供用でも良かったのではないかと思うほどです。口に入れた時に竹の湾曲した部分があたり少し引っかかります。ですので、ちょっと磨きにくい・・・というのが正直な意見です。また、一本の価格が¥693とかなりお高めなのでこれを買うぐらいなら他の歯ブラシ買うかな・・ってなります。

ただ、歯ブラシそのものが環境に優しいものだけで出来ているので、日々の生活でのテンションは上がります。自分自信が環境に良いことしているいるなという意識は常に持つことが出来ます。歯ブラシの素材に意識する方にはとても良いものではないかと思います。

まとめ

評価点としては

評価:3.5

になります。良くも悪くも普通かなと思います。エコな歯ブラシとしてはかなり良いと思いますので、購入される際には考えてご購入ください。

コメント