REALFORCEかHHKBで悩んでいるあなたへ!REALFORCE R2 「PFU Limited Edition」レビュー

ガジェット
スポンサーリンク

初めまして!sibahuといいます

今回は、REALFORCEとHHKBどっち買えばいいんだ・・・と悩んでいるあなたへこのREALFORCE R2 「PFU Limited Edition」をご紹介します

とはいっても中々すぐに購入するのは財布にも厳しいものです 

迷っているならこれを買っておけば間違い無いと思います

PFU Limited Editionの特徴を説明したのちにHHKBとREALFORCEの違いを簡単に話していきたいと思います。

スポンサーリンク

PFU Limited Editionの特徴

  • キー配列はREALFORCE
  • キー荷重は45gで統一(HHKB仕様)
  • テンキーレスモデル
  • APC機能
  • 僅かではあるが一部、LED色が変更可能

このキーボードの最大の特徴といってもいいのが、                     キー配列がREALFORCEなのに荷重は45gで統一されているということではないでしょうか

HHKBとREALFORCEの良いところを上手く融合させており、手のかゆい所に届くキーボードです。HHKBのように独特のキー配列ではないため、初めてこの高級キーボードに手を出した人でも違和感なく使用することができます。

また、HHKBユーザーでREALFORCを使いたい!!と思っている人でも統一された荷重のおかげで馴染みやすいです。

では先ほどから、HHKBとREALFORCEは荷重がどうとか、配列が違うとか言っていますが簡単に2つのキーボードの違いをあげていきます

HHKBとREALFORCEの違い

  • 独特のキー配列
  • キー荷重は45gで統一
  • 設置面積の小ささ
  • モデルによってはBluetooth対応
 

  • フルキーボードもしくはテンキーレスモデルがある
  • キー荷重は変荷重(Sシリーズは全キー30g)
  • APC機能搭載
  • Bluetoothは非対応
 

まとめ

簡単ではありますがPFU Limited Editionの特徴とHHKB、REALFORCEについて説明しました。もし、購入を考えている人はPFU Limited Editionを購入してみてください!HHKBかREALFORCEのいいとこ取りの素晴らしいキーボードなので、おすすめです。

ではまた。

コメント